2014年の活動について

去る3月に、指揮者で指導者でありました上杉さんが急逝され、今年目指そうと目標にしていました「桃の節句プロジェクト」は実行できなくなりました。

これまで12月に行われる東方之光の「御降誕祭」で、ハレルヤコーラスの奉納をメインに活動してきました。今後も明主様がお考えだったメシヤを讃えるこのハレルヤを、明主様のお言葉通りに60名のオーケストラと「全信徒」の合唱で演奏する日を目標に、月1回の練習日を設けて取り組んでいきます。

現在の編成は、バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバス、フルート、クラリネット、ファゴット、トランペット、オルガン(チェンバロ)、ティンパニとなっています。
ほかにトロンボーン、ホルン、オーボエ奏者が加われば、さらに充実したオケの原型になれるので、我こそはと皆さんの参加をお待ちしています。
さらに弦パートも人数が増えるといいですね。

練習曲としては、これまで基本的にヘンデルのメサイアから合唱ナンバーを中心にやってきました。特にハレルヤは毎年箱根での奉納演奏に向けて取り組んでいます。
今年は上記編成で楽しく演奏できそうな曲にも挑戦していきます。
さしあたって7月はベートーヴェンのロマンスト長調とバッハの組曲第1番に挑戦してみました。今後もいろいろやってみたいと思います。

練習日は基本毎月第3日曜日とし、次の月の参加状況によっては変更もあるということでやっていきますので、このページで練習日をチェックしていただければと思います。
会場についてもこのブログ上でお知らせします。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s