文芸翻訳検定

準1級のテスト結果がでました。

合格でした。

とある小説から3ページほどの抜粋を翻訳したのですが、評者の講評の中で、自然な日本語に訳すのは容易くないと評者が指摘する文章の「参考になるよい訳例」として自分の回答から一文が紹介されていました。これには勇気づけられます。幸先良い一年のスタートとなりました。また腕を上げていきたいです。

Advertisements

About Dr Kats

a working sociologist/linguist/translator based in Odawara, Japan
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s