憧れの窓

家のことを久しく書いてませんでしたが、下関の家の建設計画は粛々と進んでおりました。

また写真もアップしてみようと思いますが、設計事務所で図面を書いてもらうまで進んでいます。

そして今夢中になっているのが、行く末は「マイルーム」となる洋室に取り付ける窓のことです。上下のサッシ窓、イギリスにいたころどの家にもあるこの窓も、ヨーロッパの他国ではあまり見かけることもなく、そのころから将来の自分の家には、この窓がどうしても欲しいと思うようになりました。

実際日本で輸入物でも、あまりスタイリッシュなサッシ窓(通称ダブルハングというらしいですが)は手に入りにくいようで、しかも値段もかなりするみたいですね。

そこで、自分で作っちゃえ!と思って、図面を引いている所です。そんで、参考に色んな窓の写真をウェブ検索していたら、こんなの見つけました。

もうこれしかない、感じです。これを作ります。レンガの家は実現しませんが、せめて窓だけは実現させたい。。。

Advertisements

About Dr Kats

a working sociologist/linguist/translator based in Odawara, Japan
This entry was posted in My (parents') House Project, 日本語ブログ. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s