ハイドパーク

昨日は朝から晴天、もったいないから外出がてらに、ハイドパークで執筆することに。
 
ハイドパークの中に、サーパンタインという池があって、そのほとりのカフェでアヒルや白鳥を眺めながら、3時間ほどぽかぽかと過ごしました。公園のローズガーデンは、チューリップが満開。きちんと手入れがされていて、気持ちのよい散歩道です。木々も新緑を芽吹きつつあって、新鮮で、生命力あふれる感じがしました。やっぱり春は、そういう「命」を感じるじきですね。
 
カフェで、コーヒー一杯で三時間粘るというのも、だんだんお手の物になりつつあります。
Advertisements

About Dr Kats

a working sociologist/linguist/translator based in Odawara, Japan
This entry was posted in 日本語ブログ. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s