懐かしのご飯いろいろ

引っ越し先の土地は、ユダヤ人が多く住む地域です。でも日本人も結構いるみたいです。徒歩5分のところに、日本食材を売っている店があります。うのはな、といいます。お米も買えるし、調味料も買えるし、重宝してます。
 
ということで、最近は、晩御飯も懐かしの日本食を作れるようになりました。あまりにうれしくて、ちょっと頑張っていろいろ作ってます。もうそろそろおでんの季節ですねぇ。
 
献立
天ぷら: 芋、椎茸、なす、アスパラ、ニンジンとタマネギのかきあげ、のり
麻婆豆腐と味噌汁
鶏とさつまいものから揚げ
ほうれん草のおひたし
茸そば
鮭のバター焼きと冷や奴
ポークと長ねぎのソーセージ、クスクス、野菜サラダ (和食じゃないけど…)
 
 
Advertisements

About Dr Kats

a working sociologist/linguist/translator based in Odawara, Japan
This entry was posted in 日本語ブログ. Bookmark the permalink.

One Response to 懐かしのご飯いろいろ

  1. ひとみ says:

    やるね!!私も負けないように、料理がんばって作ろうと思います。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s