イギリス紳士の服装へのこだわり

土曜日買い物に行きました。ワイシャツを買いに。たまたまシャツ専門店を見つけたので、そこで買いましたが。最近ダブルカフがカムバックしたらしく、町でも見かけますが、なかなかおしゃれだなと思い、自分も一着欲しくなった、というのがもともとですが。1枚5千円ていどということで、まぁまぁかなと。ちなみにお店のT.M.Lewinといいます。

ホームページをみたら、いろいろシャツやネクタイにまつわる話なんかがのっていて、たかがワイシャツされどワイシャツ、イギリス人のこだわりをかいま見る感がありました。伝統は結構重んじるところがあるんですね。普段はあまりそういう一面は見受けられないですけど、普通に生活してると… 上のリンクをクリックして、「next」をクリックし続けると、いろんなイラストやらがでてきて、何となくその辺のこだわりみたいなものが感じられるのでは、とおもってはりつけてみました。

Advertisements

About Dr Kats

a working sociologist/linguist/translator based in Odawara, Japan
This entry was posted in 日本語ブログ. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s